スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The moment of a daydream (4) 。

名称未設定 (14 - 416)


電柱と電線が張り巡らされた、街の景観が好きだ。
台北の街に愛着を感じたのも、猥雑でごちゃまぜな雰囲気が自分の生まれ育った
下町の空気と似ていたせいかもしれない。

何でもかんでも整備すればいいってもんじゃないよね。
という、ひとりの写真家としての感想と希望。。。
スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。